白山を彩る人々

04

Wild Art YESE!主宰
YUKO + ERON

アーティストライフを全うするために、日本で暮らす場所を探していました。子供がいなければここまで必死になる必要もなく、そのままドイツで踊る仕事をしていたと思います。その生活に一区切りつけて、家族という集合体を育てるために移住を決断しました。

失った物も多かったですし、実は今現在でも色々失っています。なかなか落ち着ける場所が見つからない中、三年目に運よく白山町に空き家を見つけました。

そして、ドイツでは手に入れられない”毎日芸術と自然が隣り合わせ”という環境を実現したのが、Wild Art YESE!です。

しかし、ここは幸せだけが存在する場所ではなく、芸術や文化体験を通して人間が成長していく場所ですので、苦悶などもよく渦巻いています。子どもも大人も一緒に考えます。

質素にあるがまま、物事の本質に迫っていく時間を過ごしたい方、一度訪ねてみてください。この田舎町に残る昭和時代の包容力も魅力です。

一緒に歩きましょう!

Wild Art = 未開拓の芸術

Wild Artという造語の意味するところは、「未開拓の芸術」です。田舎にあるからワイルドなんだ~と思わないでください!都市部にあってもWild Artは使えます。どんなに技術が優れた人でも、みんな元は開拓者であり一人の孤独な人間です。芸事に向き合い、耕し続けていきませんか?

舞踏家ワークショップ

毎年恒例になっている舞踏家によるワークショップでは、非日常体験を集中的に行い、日常を再確認する機会となっています。脳の隅々から指先の神経、心の奥底まで開放する強烈な時間です。社会的立場を超えて、泣いたり笑い転げます

×