農泊への取り組み

COUNTRYSIDE STAYS

農泊ってなに?

農泊とは、農山漁村において日本ならではの伝統的な生活体験と農村地域の人々との交流を楽しみ、
農家民宿、古民家を活用した宿泊施設など、多様な宿泊手段により旅行者に
その土地の魅力を味わってもらう「農山漁村滞在型旅行」のことです。
このような魅力ある宿泊を提供するところを増やし、来訪者の長時間滞在を可能にすることで、
時間を有意義に使えるようその土地ならではの食や体験を楽しんでいただくことを推進しています。

NOUHAKU

白山の農泊

01

日常にはない人々との交流

白山町には、ちょっぴりおせっかいな曲者がいっぱい。町内の体験施設やお店、農家民宿などで出会えます。思いがけない出会いと交流が、普通の観光地にはない、白山の魅力です!

02

価値観を変える感動体験

子供の頃からのあこがれの職業や、芸術文化、農のある暮らしなど、様々な体験プログラムを用意しています。都会の暮らしでは体験することのない感動を、白山で感じてみませんか?

03

本物のおいしさに出会う旅

有機栽培の季節の野菜、とれたての一志米、こだわりのイチゴとブルーベリー、獣害を防ぐために捕獲したジビエ肉、フィリピン人が教えるフィリピンの家庭料理などどれも白山で出会える本物のおいしさです。

ATTENDED

農家民宿(民泊)で宿泊する際のご留意

農家民宿(民泊)とは、農林漁業や田舎暮らしの体験ができる、既存の住宅を利活用した小規模宿泊施設のことをいいます。家主さんのお家の一部が客室になっているホームステイタイプと一棟丸々借りられる一棟貸しタイプがあります。

  • お食事はホストさんと一緒に作って食べたり、持参したり、あるいは用意されたり様々です。事前にご確認ください。
  • パジャマや歯ブラシ、洗面具などのアメニティは、ご自身が愛用のものをご持参ください。
  • アルコールやジュース類の提供は基本的にありませんが、お宿によってはご用意がある場合もございますので、お問い合わせください。
  • 旅館やホテルとは異なり、連泊中のお布団やシーツの交換、お部屋の掃除サービスは基本的にございません。
  • 客室は、和室の場合が多く、隣の部屋とはふすまで区切られていることもあります。
    施錠ができないので、貴重品は備え付けの金庫をご利用するなど、ご自身での管理をお願い致します。
  • お食事の提供方法やお風呂などの設備、消灯時間やペットの連れ添いなどの利用規則は各お宿によって異なります。
    詳しくは、各宿にお問い合わせください。
  • 体験内容やアレルギーほかご要望については、事前にお宿までお伝えください。個別に対応してもらえることがほとんどです。

×